0

葵祭

今年も息子が“葵祭”に出るというので見物に来てみた。

始まるまで時間があるので時間つぶしといってはなんだが、
以前から気になっていた“折上稲荷神社”へ足をのばすことにした。
折り紙のお守りが洒落ている。

さて、いよいよ“京都御所”に着くと、あんなに広い敷地内が人、ひと、ヒト。
同校から選ばれた“斎王代”と同じグループだというので探したが見当たらない。
さすが良家のお嬢様は気品があるなと見とれるうち、一緒に“下鴨神社”まで来てしまった。
そしてやっと見つけた息子は牛と一緒に歩いていた。
格差とはこういうことか…
まあいい、京都のお寺に眠るご先祖様らが喜んでくれれば。

Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です